レディースのシルクシャツは、無地っぽいものを選ぶのがおすすめ

 

レディースシルクシャツの魅力は多々ありますが、柄ものでも無地でも、手持ちのアイテムにすんなりとなじむところが、最大の魅力です。素材の持つ存在感がなぜる技ですね。

 

シルクシャツコーデのポイントは、柄ものを選ぶ時には、主張しすぎない色にするということです。そうすることで、さまざまなコーディネートに活用しやすくなります。

 

テロリンとした肌ざわりは、暑い季節もOK、肌寒くなってからもふんわり暖かくて、1年中心地よく着られる素材です。シルクには落ち感があるので、着てみるとスッキリとしたシルエットになります。

 

こなれ感があって適度なリラックス感もあり、おとなのデイリーに活躍するのがシルクシャツです。

 

上品なシルクシャツコーデ

 

ホワイトのシルクシャツに、シルク混素材のフレアスカートを合わせる

素材感が似ているアイテム同士の組み合わせは、統一感があり、上品な着こなしになります。

 

足元は、お気に入りのカラーをさし色にしてオシャレを楽しみます。夏ならポップに赤のバレエシューズもいいですね。

 

シルクシャツは、ミックスコーデがしやすいアイテム

ボウタイのついたクラシックなシルクシャツを、カジュアルなデニムに合わせたテイストミックスコーデは、おしゃれ上級者の鉄板コーデです。

 

ハンサムなスタイルとも合うので、試してみてください。デニムは、ノンウォッシュを選んで、シルクとのきちんと感と合わせて、統一感を持たせるとワンランクアップした着こなしになります。

大人カジュアルなレディースファッション通販セレクトショップ。titivate/ティティベイト 公式通販サイト