秋のレディースデニムシャツは、ジャケット風の着こなしもいい

 

今年の秋からのレディースのデニムシャツは、ジャケット風の着こなしがトレンドのようですね。

 

デニムシャツの出番が多いのは、きれいめファッションを、カジュアルダウンさせる時です。インに着てもアウターでも、着こなしやすいアイテムがレディースのデニムシャツです。

 

白Tシャツにデニムシャツ、カットソー素材のタイトスカートが、私の定番コーデです。これにL.L.ビーンの大きめトートでアクセントをつけています。

 

 

今年注目しているデニムシャツは、小技の効いたデザインのものです。
胸ポケットが大きめだったり、裏側についていたり、定番とは少し違う位置についていたりするのがお洒落です。

 

色落ち具合も、カジュアルだけど上品な雰囲気のデニムが、ジャケットとして着るのに適していると思われます。

 

リーバイスのアイコニックなアイテムでもある、デニムのシャツドレスは、さらりとはおるだけでサマになるので、お気に入りです。
トレンドカラーのグレーなので、秋からの着こなしに活躍してくれそうです。

 

デニムシャツの素材感のイメージを活かして、コーデをするといいと聞いたので、北風が吹くころには、デニムシャツの上に同じ雰囲気のパーカをレイヤードしようと思います。

 

ヴィンテージデニム生地を使用しているアイテムだと、使い込むほどに生地の色合いが変化していくので、何年経っても新鮮な気持ちで着られるところも、デニムシャツの魅力ですね。

 

大人カジュアルなレディースファッション通販セレクトショップ。titivate/ティティベイト 公式通販サイト